BOYCOTT RHYTHM MACHINE WORLDWIDE VERSUS I /スガダイロー×ジェイソン・モラン

2016年12月17 日、ニューヨークにあるスタインウェイピアノ工場で行われたスガダイローとジェイソン・モランによる日米ピアニスト対決。ピアノの側板を削り出すフロアで限定100人の観客の前で行われた二人の初遭遇。互いのソロ、35分にも及ぶ即興デュオも完全収録。また、それぞれがライブを振り返り、自身の音楽哲学について語る貴重なインタビューも盛り込んだ95分のドキュメントDVD。『BOYCOTT RHYTHM MACHINE VERSUS』としては11年ぶりの映像作品。


スガダイロー ソロ、ジェイソン・モラン ソロ、DUO対決。
二人のインタビューも余すことなくたっぷりと収められています。


スガダイロー(Piano)
ジェイソン・モラン(Piano)

1.スガダイロー ソロピアノ
2.ジェイソン・モラン ソロピアノ
3.スガダイロー×ジェイソン・モラン
※両者のインタビューも収録


発売:2017/05/31
時間:95 分
発売:VINYLSOYUZ LLC
定価:4000円+税


20世紀初頭、アメリカは世界に向けてジャズを放ち、これまで数多の変革をもたらしてきた。2016年の今、10,000km離れた同じ地球の上でそれらを脈々と受け継いできたジェイソン・モランとスガダイローという二人のピアニストが出会い、新たな歴史を紡ぎ出す。

初めて出会うこの両者が、何も決め事なく自由に即興的に音楽を奏であうコンサート BOYCOTT RHYTHM MACHINE WORLDWIDE VERSUS 。

会場は、世界最高峰のピアノメーカーとして音楽の歴史を支えてきたスタインウェイ・アンド・サンズが1870年代から150年近く営業を続けるクイーンズにある製造工場。今回、ライブの実現にあたっては、ジェイソン・モラン自身がこのプロジェクトの趣旨に賛同し、スタインウェイに働きかけ実施できることになりました。一般向けのコンサート開催は、長いスタインウェイの歴史上、初めてのことです。




スガダイロー
ピアニスト・作曲家。1974年生まれ。神奈川県鎌倉育ち。洗足学園ジャズコースで山下洋輔に師事、同校卒業後米バークリー音楽大学に留学。2008年、初リーダーアルバム『スガダイローの肖像』(ゲストボーカル・二階堂和美 3曲参加)を皮切りに2011年に『スガダイローの肖像・弐』でポニーキャニオンよりメジャーデビュー。2012年 志人(降神)との共作アルバム『詩種』、2013年 星野源「地獄でなぜ悪い」後藤まりこ「m@u」に参加、2014年 DUOアルバム「山下洋輔×スガダイロー」および、自身のトリオでのオリジナルアルバム「GOLDEN FISH」、2015年にはソロ作品集「Suga Dairo Solo Piano at Velvetsun」、2016年 夢枕獏とのダブルネームで制作されたBOOK+CD作品「蝉丸-陰陽師の音-」を発表するなど精力的にリリースを重ねている。
また音源の製作と並行して、2013年あうるすぽっと[N/R]プロジェクト スガダイロー五夜公演『瞬か』にて飴屋法水、近藤良平(コンドルズ)、酒井はな、contact Gonzo、岩渕貞太、田中美沙子、喜多真奈美、7組の身体表現家と共演。
2015年、サントリーホール主催ツィンマーマン「ある若き詩人のためのレクイエム(日本初演)」にスガダイロー・カルテットを率いて参加。
2015、2016年KAAT神奈川芸術劇場にて白井晃 演出「舞台 ペール・ギュント」「舞台 マハゴニー市の興亡」の音楽監督を担当。
2016年 ジェイソン・モランとSteinway & Sons NY工場にて共演(企画BOYCOTT RHYTHM MASCHINE WORLDWIDE VERSUSⅠ)。
2016年10月~2017年7月にかけて、水戸芸術館にて「スガダイローPROJECT(全3回)」を行う。



Jason Moranジェイソン・モラン
1975年米国テキサス州生まれ。
ピアニスト、作曲家、教育者。メディアアートやインスタレーション作品も発表する多彩な音楽家。
1999年 名門ブルーノート・レコードから初アルバムを発表。ストライド奏法を始めとする古典的なプレイからポストバップ、アヴァンギャルドジャズ、現代音楽、ヒップホップを取り入れた柔軟な音楽性で評価を確立した。2014年 ブルーノートがレーベル創立75周年記念のコンサートでメインに持ってきたのは、ロバート・グラスパーとジェイソン・モランのデュオ演奏だった。2015年 ドン・ウォズとミシェル・ンデゲオチェロの共同プロデュースによる『オール・ライズ』をリリース。Blue Note TokyoとCotton Clubにて東京公演を行う。現在、チャールズ・ロイドのバンドでも活動。
2016年 自身のレーベルYES LABELを立ち上げ、The Park Avenue Armonyでのソロピアノ・ライブ盤『THE ARMONY CONCERT』をリリース。

¥ 4,320

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック(CD4枚まで)

    全国一律 360円
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,280円
    • 東北

      • 青森県 970円
      • 岩手県 970円
      • 宮城県 970円
      • 秋田県 970円
      • 山形県 970円
      • 福島県 970円
    • 関東

      • 茨城県 900円
      • 栃木県 900円
      • 群馬県 900円
      • 埼玉県 900円
      • 千葉県 900円
      • 東京都 900円
      • 神奈川県 900円
      • 山梨県 900円
    • 信越

      • 新潟県 970円
      • 長野県 970円
    • 北陸

      • 富山県 970円
      • 石川県 970円
      • 福井県 970円
    • 東海

      • 岐阜県 970円
      • 静岡県 970円
      • 愛知県 970円
      • 三重県 970円
    • 近畿

      • 滋賀県 1,070円
      • 京都府 1,070円
      • 大阪府 1,070円
      • 兵庫県 1,070円
      • 奈良県 1,070円
      • 和歌山県 1,070円
    • 中国

      • 鳥取県 1,180円
      • 島根県 1,180円
      • 岡山県 1,180円
      • 広島県 1,180円
      • 山口県 1,180円
    • 四国

      • 徳島県 1,180円
      • 香川県 1,180円
      • 愛媛県 1,180円
      • 高知県 1,180円
    • 九州

      • 福岡県 1,390円
      • 佐賀県 1,390円
      • 長崎県 1,390円
      • 熊本県 1,390円
      • 大分県 1,390円
      • 宮崎県 1,390円
      • 鹿児島県 1,390円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,510円

    ※日本以外にお住いの方は0円です。

  • レターパックプラス(CD5枚以上の場合)

    CDを5枚以上お買い上げ、CDとTシャツをお買い上げの際はこちら

    全国一律 510円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価